workoutlabsubTitle

メンタルがきついとき【朝の過ごし方を変えよう】

MINDFULNESS

散歩は朝起きてすぐに行う

15~30分の散歩を行う。

疲れモードで気分が落ち込んでしまったときにおすすめ セロトニンが弱っている

朝が弱い、気分が落ち込む

朝散歩の意味 セロトニン活性化→気分を調整する物質 爽やかになる 1日頑張れる

メンタルが弱ってしまっている人、そして寝付けが悪い人は是非やってもらいたい。私の経験上朝に散歩をするのは気分も回復できたり、1日のリズムを整えることが出来ている。

最近ジムがコロナウイルスの影響で休館しているので、朝30分くらいバターコーヒーを片手に散歩をしたあとは、公園で筋トレをしてから仕事を始めることが多い。

※個人差があります。

 

太陽の光を浴びる

体内時計のリセット 24:20前後と言われている

朝おきて太陽の光を浴びることでリセットされる

あびないと補正されない→ずっと家にこもりっきりだとなるけいこうがある。特に今の状況はそんな感じ。

体内時計リセットしたあとに14~16時間くらいで眠気が起きると言われている

朝7時におきると夜の9時から11時くらいには眠気がきたりする。

ここでは、朝の散歩を運動と捉えてはいない。これは人それぞれだが、運動は筋トレなど身体に負荷がかかる運動を指しているのでそもそも効果が変わってくる。

何もやらないよりかはもちろん効果はある。

朝散歩に加えて何かしら汗をかくような運動を行うことがおすすめ。

朝起きてすぐ、またはシャワーを浴びたり歯磨きをしたあとに空腹時に散歩するとGood

空腹状態でおこなうと体脂肪がエネルギーとして使われるのでメリットもある。この時期は活動量が落ちるのでとてもいい

 

おすすめの朝食

バターコーヒー

グラスフェッドバターを入れることが望ましい。