workoutlabsubTitle

【悲しい】ダイエットを頑張ってるのに、体重が増える理由【なぜ?】

DIET FOOD


なんで?!”食べてない”のに「体重、増えてる」…?!その理由ってなによ?!

ダイエットしてるのに、体重が増えてるし。あれだけ食事制限してるのに!おかしい!まじイライラする。

こんなお悩みにお答えしていきますよ☺️

###体重計に乗るタイミングで体重が増える

朝体重を測るのと、夜体重を測るのでは、1kg前後体重が変化します。(※個人差あり)

人って実は寝てる時もカロリー消費をしてるんですよ。

何かを食べたらその分重くなりますよね。そしてトイレに行った後は軽くなります。

つまり、「昨日は朝起きてすぐ体重計に乗った」、「今日は寝る前に体重計に乗った」。こうなると、体重が増加しちゃいますよね。

ダイエット目的の方ほど、こういう体重のに動揺しないためにも、体重計に乗るタイミングは毎日ほぼ同じタイミングにすることをオススメします。

朝と夜体重計に乗る人もいますけど、あまりオススメはしません。夜は大体朝と比べて増えてしまうので笑

(※アスリートの方は、朝と夜体重計に乗りつつ、理想の体重の範囲を毎日チェックするのはOKです。)

オススメしたい「体重計に乗るタイミング」は、朝トイレに行った後ですね。

###毎日体重は減るわけではない

悲報です。

ダイエット中、体重がずっと右肩下がりで順調にへりつづけることは・・・ほぼありません。

増えたり減ったりを小さくくり返しつつ、だんだんへるんですよね。

というのも、身体は6~7割が水分。身体の中の水分量は、毎日変わります。一定な人はいないです。つまり、増えることもあれば減ることもあるんですよね。

たまに2~3kg一気に体重が減るときありませんか?

それって大体水分が身体から抜けているんです。

つまり、毎日体重が増えたり減ったりするのは気にしなくてOK。

あなたの体重の変化をこんな感じに折れ線グラフにしたとき、全体的に右肩下がりなら、あなたのダイエットはうまくいってます!

(折れ線グラフ画像を追加)

数日の体重のアップダウンよりも週ベースで増えているか、減っているかをみてみてください。

逆にどんどん増えてる場合、ダイエット方法そのものを見直してみましょう・・・。

###むくみで体重が増えてる

チェック:塩分はむくみを起こすトリガー

身体って塩分の濃さを一定にしようとする働きがあります。そこで塩分を摂り過ぎちゃうと

「ヤバイ!塩分がたくさん入ってきた!」となります。塩分を薄めるために、水を体内にためようとするんですよ。

つまり、水分で体重が増えます。

日本食は自然と塩分がとれやすいので、塩を普段料理につかう人は量を減らしたり、塩をひかえてみたりするのもアリですね。

チェック:冷たいもの
身体を冷やすと、実はむくみやすくなるんですよね。

身体を冷やすと、血のめぐりがわるくなります。

ちょっとマニアックな話になりますけど、

細胞のすき間(細胞間脂質)に水がたまってしまうので、これがむくみとなっちゃうんです。

なるべく飲み物は常温で、身体を温めるような食べ物・・・特に寒いこの時期だと鍋とかいいですね!

えらんで飲んだり食べたりしてみてはいかがでしょうか。

余談ですけど、冷たいものって、実は代謝も下げたりするんです・・・。
PFCの摂り方につなげる

###代謝が下がって増える

代謝が下がってしまうと

ダイエットをして体重が減ると、代謝も下がります。つまり、消費するカロリーが減ります。

どうするかというと、まずは、筋肉の量を増やすことに集中してみてほしいです。

チェック:筋肉を増やす
基礎代謝を上げるためには筋肉量が大切。ダイエット中は筋トレをして、代謝を落とさない、むしろ上げちゃうくらいの心がけがあるとベストです。

チェック:食事で消費カロリーを増やす
高タンパク質の食事を意識して食べてほしいです。タンパク質をとると消費するカロリーを少しふやしてくれるんです。(”食事誘発性熱産生”)

もちろん、筋肉を増やす目的でもあるんですけど、ダイエットって消費カロリーが減りやすくなるので、消費カロリーの底上げ的な目的もあります!

チェック:代謝
代謝について簡単におはなしすると、体内の古いものが新しいものに変わるってことです。

身体がほしいと思ってる食事を食べて栄養を取る。筋トレをしていくと、筋肉に栄養がいく、そして身体の中にたまってる老廃物、いらないものを外に出す、この流れをいいます。

実はわたしたちの身体って、実は毎日変化してるんですよ。体感しづらいんですけどね😂
””熱産生の記事につなげる

###女の子の日は体重が増えやすい

女の子の日あるあるです。

女の子の日は、体重を落としづらくなります。逆に増えやすくなっちゃうんです。

ダイエットをしているとき、この時期がきたらダイエットから視点を変えてみてください。

体重を減らすよりも、あなたのストレスをまずは抑えることに集中してくださいね!

ダイエットで一番の大敵は、ストレス。お肌のケアの大敵もストレスであるように、ストレスが多いとダイエットはうまくいきづらくなるんです。

この時期が終わると、あなた本来の代謝が戻ってくるので、体重は落としやすくなります。

###便秘で体重が増える

ダイエットあるあるの1つ、便秘。

これは栄養のバランスが乱れると起きやすいんですよね〜。
それぞれ、タンパク質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)です。

・Protein(13~20%)
・Fat(20~30%)
・Carbohydrate(50~67%)

”PFCバランス”とも呼ばれてますよ。

中のパーセンテージは目安となるカロリー配分です。ただ、タンパク質は摂りすぎてもあまり害がないことが最近の研究でもわかってきてます。

なのでちょっと多くしてもOK。

栄養バランスが乱れちゃうのは便秘の原因の1つ。

便秘になると、体重も減りづらくなっちゃいます。

身体にとっていらないものがたまってるので、健康的にもよろしくないですよね。

「ダイエットだ〜!じゃあカロリーカットだ!」となってしまいがちな方ほど、意識して欲しいのが、健康的な生活を送ること。身体があってこその今の生活ですよ!!

PFCバランスを意識して、今日の献立を考えてみてくださいね。
PFCの取り方につなげる

###【悲報】睡眠不足

始めでもチラッと話しましたが、寝ている間は、実は多くのカロリーを消費してます。

朝起きると体重が減っているのもこれです。

睡眠が十分に取れていないと、寝ている時間もエネルギーを消費できなくなります。そのため逆に体重が増えるケースもあります。

夜更かししたくなるのもわかります。ちょっと身体に悪い気もするんですけど、意外とストレスを解消したりもしますよね。スマホとかで動画みたりすると。

ただ、これはほどほどにしてみてほしいです。夜更かししたい時はしてもOK。でも毎日のようにするのは禁物。

ダイエットは例えるならマラソンに近いです。長期戦です。短距離走みたいに、短期決戦では決着はつきません。

長い目でがんばりましょ〜!

###有酸素運動ばっかりしている
有酸素運動をメインにしていると、実はあまりカロリーが消費されないんです。
たとえば、ウォーキング。
1時間歩いても、消費カロリーは約250kcalくらいの消費量。
中々カロリー消費をしてくれません・・・。そこで、有酸素運動と筋トレを組み合わせてみてはどうでしょうか👍
実は、有酸素運動のベストなタイミングは・・・朝です!朝ご飯をたべる前に10~30分でもいいので朝家の近くを散歩してみてください!
(朝散歩につなげる)

今まではなしたように、体重が増えてしまうのはぶっちゃけしゃーなしです。

でも、”3週間あれば、体脂肪で1kg減らす”ことって実は結構カンタンです。

もちろん、食べている食事を把握したり、運動をすることが前提ですよ!
長い目で見れば確実に落ちるので、気長にがんばっていきましょ〜!

###まとめ
体重計に乗るタイミングで体重が増える
毎日体重は減るわけではない
むくみで体重が増えてる
代謝が下がって増える
女の子の日は体重が増えやすい
便秘で体重が増える
睡眠不足
有酸素運動ばかりやってる